ブログ

IMG_0716


エアコンの節電対策として、エアコンを清潔に保つことが重要です。

まず、エアコンフィルターが汚れていると

風の通り道が塞がれてしまいますので

空気を吸いこむことが難しくなり

通常よりも多くの電力が必要になります。

エアコンカビ汚れも放置しておくと

カビにホコリが付いて風量が落ちてしまい

エアコン効きが悪くなるなるだけでなく

余計な負荷がかかることに……


また、ファンの汚れは直接的な風力の低下を引き起こします。

設定温度に達するまでに余計な時間を必要とするため

電力を多く消費してしまいます。

このように、エアコン汚れが酷くなるほど余計な負荷がかかって

電気代も余計にかかってしまうのです。


と今回はエアコンと電気代の関係について少しだけお話しさせていただきました。

蒸し蒸しジメジメと過ごしにくい日々がまだまだつづいてます。

エアコンを上手に使いながら

朝晩の寒暖差にお気を付けてお過ごしくださいね


IMG_0563
こんにちは
今年の夏は蒸し蒸し暑いですね
夏は暑いのが一番ですがこうも暑いと・・・
わんこがいる我が家では24hエアコン稼働しております。
職業柄エアコンの汚れ具合をこまめにチェックしてますが
汗をかいてますね、エアコン内部。
カビ間違いなく増殖しそう。。。
個人的な感覚ですが、
カビが発生して匂いが出てくるまでは意外と時間がかかります。
匂いが出てきたときにはかなり汚れている状態だと、エアコンクリーニングをしていて思うのです。
ですので、エアコンを止めた時や
フィルターの埃掃除や
お掃除付きエアコンの埃ためているBOXのお掃除の際に
エアコン内部も確認してみてくださいね
8/30(金曜日)までは1000円引き
キャンペーンを実施しておりますのでぜひお得なうちに
近年、話題になっているカビによる健康被害。
エアコンの気持ち良い風に乗ってまき散らしているかも
*喘息
*肺炎
*アレルギー性鼻炎
*アトピー性皮膚炎
これらの原因になり得るかもしれないともことです。
快適にエアコンを使用できるように
しっかりクリーニングします





IMG_04351
IMG_0562
IMG_0555
IMG_06491
IMG_0554
IMG_0567
IMG_0570
IMG_0552
IMG_0719
IMG_0563

おまけ

実はオーナーの平野(父)は内装工事の職人でもあります。
クロスの貼替えも承ります
壁のクロスはもちろんの事。
ドアの穴の補修や棚の補修をダイノックシートで施工して
仕上げます。
写真にてご紹介します❢❢
IMG_0394
出窓の棚が結露やカビで・・・
IMG_0396
似ている柄や色のダイノックシートで補修しました
IMG_0395
IMG_0397
IMG_0392
ドアに空いた穴・・・
IMG_0398
穴を埋めて、パテで平らにして・・・
IMG_0399
IMG_0400
完成
気になる場所がありましたら上記の内容でもぜひご相談くださいね
フリーダイヤル 0120-682-780
以上おまけでした
お問い合わせはこちら
ページトップへ戻る